こんにちは、ボーダーレス武術研究「操身術」の中島です。

 

今回は、現在企画中の

 

五軸理論で『空手マスター』

 

リハーサルの様子です。

 

YOUTUBEの「中心を奪う空手シリーズ」の五軸版になります。

 

中心を奪う空手のころは、まだ五軸の着想を得ていませんでした。

 

五軸理論で空手を解釈すると、またとてもおもしろい現象が起きます。

 

その中から、今回はサンチンの代名詞的なポーズを五軸をつかって検証します。

 

(足はフリーで腕だけで、行っています。)

 

 

なんだか私のような武術マニアの心をくすぐるこの姿勢ですが、

 

中身がなければ、ただの窮屈なポーズにすぎません。

 

サンチンを含め全ての型に言えることですが、

 

変わったポーズの型は、体の仕組みを理解するために、多くのヒントをくれています。

 

中身がうまくできていないと、繰り返し稽古してもできません。

 

操身術では、中身がうまくできているか、必ず検証することで、型の言いたいことがわかってくると考えて研究しています。

 

▼操身術ショップ

達人技の解説DVD絶賛発売中!

http://www.sosinjutu.shop/