こんにちは、ボーダーレス武術研究「操身術」中島です。

 

最近は、肩車やタックルからリフトするコツを研究しています。

 

人を持ち上げるのは、かなり力がいりますが、重心がきれいにとれると軽く上がります。

 

またうまく上がると、軽く上がるだけでなく、コントロールすることも可能です。

 

そのコツは、やはり操身術の基本「立体8の字の動き」です。

 

しかも、深い立体8の字、「深8の字」です。

 

動画では、青シャツ男性が、深8の字の動きを数秒しただけで、苦手な肩車を克服しています。

 

深8の字の動きは、DVDのみで公開ですが、肩車のコツは、どう技をかけるのかではなく、かける側の体を動かすリズムの問題であることがわかるかと思います。

 

前半の水色シャツ男性(中島)が肩を妙な感じで動かしている部分は、肩で8の字の動きを出しているところです。

 

 

立体8の字の動きは、DVD講座でくわしく解説して行きますので、お楽しみに!

 


 

こんにちは、合気の実戦応用研究「操身術」の中島です。

 

今回は、ジャブを投げるをテーマに研究中の動画をご紹介します。

 

 

空手の順突きとボクシングのジャブでは、投げ方が変わってきます。

 

そのあたりにも、注目してご覧いただくと面白いと思います。

 

【身体研究から武術の達人技を解明するDVD講座のご紹介】
操身術では、解剖学・生理学・運動学・物理学などの面から多角的に達人技の研究をしています。
DVD講座の第1弾では、身体のバランス制御の根幹をなす姿勢反射3つを取り上げて、合気や発勁に応用する方法を解説しています。

 

 

操身術ショップ
武術の初心者でも達人技ができる方法を解説するDVDを販売中!
http://sosin.shop-pro.jp/

 


 

こんにちは、拳児のおじいちゃんが好きな「操身術」中島です。

 

鉄山靠は、おもしろい技です。

 

本物の鉄山靠は、もっと完全に背中であたりに行くのかもしれませんが、この鉄山靠(っぽい技)は、応用範囲が広いのが特徴です。

 

 

中国武術の特徴は、横向きになって戦う事ではないでしょうか。

 

それも体当たりのような突き方をするところがポイントです。

 

この鉄山靠っぽい技は、中国武術の研究に使えそうです。

 

操身術DVD講座では、第4〜6弾以降「波動の使い方シリーズ」で紹介する予定です。

 


【身体研究から武術の達人技を解明するDVD講座のご紹介】
操身術では、解剖学・生理学・運動学・物理学などの面から多角的に達人技の研究をしています。
DVD講座の第1弾では、身体のバランス制御の根幹をなす姿勢反射3つを取り上げて、合気や発勁に応用する方法を解説しています。
操身術ショップ
武術の初心者でも達人技ができる方法を解説するDVDを販売中!
http://sosin.shop-pro.jp/


 

こんにちは、最近「空気投げ」に凝っている「操身術」の中島です。

 

空気投げは、柔道の技の中でも、実戦向きの技といえると思います。

 

道着をつかむ必要もなく、相手に密着する必要もありませんので、打撃に対しても有効です。

 

また、一歩でかけられるのも、特徴です。

 

そんな、空気投げの特徴を活かして、ワンツーを投げる方法を考案しましたので、紹介します。

 

 

このかけ方は、塩田剛三先生が、ボクサーと対戦した際、ワンをさばいてツーをとって投げたという逸話を聞いて着想しました。

 

塩田先生の実際のかけ方はわかりませんので、ぜんぜん違うかもしれませんが、とりあえずできました!

 

ポイントは、合気や古伝空手と同じ原理で、相手のジャブを固め、ツーを出しにくくさせることです。

 

後は、空気投げの原理で投げることができます。

 


合気の原理にして武術の共通原理
『立体8の字の動き』
は下記のDVD講座で解説!

操身術DVD講座1
合気と発勁を可能にする
『達人体のつくり方』

操身術のネットショップで発売中!

http://sosin.shop-pro.jp/


 

こんにちは、合気と柔道をフュージョンする「操身術」の中島です。

 

今回は、パンチに対する空気投げの応用編「消える空気投げ」です。

 

 

パンチをサイドステップしてよけながら、空気投げ(浮落)をかけていきます。

 

すると、相手からは消えたように感じます。

 

これも操身術の基本原理「立体8の字の動き」の応用です。

 

横に大きく8の字を描くと消えたように感じ、小さく描くとなぜ投げられるのかわからない感じになります。

 

縦に8の字を描くと合気上げや合気下げになります。

 

もちろん、合気や柔道に限らず、全ての武術に共通の原理です。

 


合気の原理にして武術の共通原理『立体8の字の動き』は下記のDVD講座で解説!

操身術DVD講座1 合気と発勁を可能にする『達人体のつくり方』は操身術のネットショップで発売中!

【操身術ショップ】
武術の初心者でも達人技ができる方法を解説するDVDを販売中!

http://sosin.shop-pro.jp/


 

こんにちは、ボーダーレス武術・スポーツ研究「操身術」の中島です。

 

今日は、操身術の「基本にして奥義」、『立体8の字の動き』を初公開です!

 

操身術では、合気はもちろん、どんな武術の達人も、『立体8の字の動き』をしていると考えています。

 

 

今回、『立体8の字の動き』を動画で、ちょこっとだけ公開しました。

 

実は、同じように見えますが、単なる普通の8の字の動きとは違います。

 

全身に力が伝わっていく8の字は、立体的な8の字でなくてはいけません。

 

くわしくは、DVD講座の方で解説して行きます。(なにせ8の字は奥が深いのです。)

 


合気の原理にして武術の共通原理『立体8の字の動き』は下記のDVD講座で解説!

 

操身術DVD講座1 合気と発勁を可能にする『達人体のつくり方』は操身術のネットショップで発売中!

 

【操身術ショップ】
武術の初心者でも達人技ができる方法を解説するDVDを販売中!

http://sosin.shop-pro.jp/


 

こんにちは、ボーダーレス武術・スポーツ研究「操身術」の中島です。

 

今日は、操身術の「基本にして奥義」、『立体8の字の動き』を初公開です!

 

操身術では、合気はもちろん、どんな武術の達人も、『立体8の字の動き』をしていると考えています。

 

 

今回、『立体8の字の動き』を動画で、ちょこっとだけ公開しました。

 

実は、同じように見えますが、単なる普通の8の字の動きとは違います。

 

全身に力が伝わっていく8の字は、立体的な8の字でなくてはいけません。

 

くわしくは、DVD講座の方で解説して行きます。(なにせ8の字は奥が深いのです。)

 


合気の原理にして武術の共通原理『立体8の字の動き』は下記のDVD講座で解説!

 

操身術DVD講座1 合気と発勁を可能にする『達人体のつくり方』は操身術のネットショップで発売中!

 

【操身術ショップ】
武術の初心者でも達人技ができる方法を解説するDVDを販売中!

http://sosin.shop-pro.jp/


 

こんにちは、柔道着なしでもありでも大丈夫の空気投げ研究「操身術」の中島です。

 

私は、柔道をやっていましたが、柔道着を着ていない相手にも同じように技がかかったらいいなと常々思っていました。

 

空気投げは、柔道着を着ても着ていなくてもかけやすい技の1つだと思います。

 

 

 

 

操身術では、柔道技を柔道着なしでもかけられるようにする研究もよく行っています。

 

柔道の技は、とてもかっこいいと私は思います。

 

柔道着を着ていなくても同じようにかけることができたら、もっとかっこいいですよね!

 

空気投げ以外(捨て身技もいけます!)研究していますので、研究成果がまとまったらDVDで発表したいと思います。

 

お楽しみに!

 


 

【身体研究から武術の達人技を解明するDVD講座のご紹介】
操身術では、解剖学・生理学・運動学・物理学などの面から多角的に達人技の研究をしています。
DVD講座の第1弾では、身体のバランス制御の根幹をなす姿勢反射3つを取り上げて、合気や発勁に応用する方法を解説しています。


操身術ショップ
武術の初心者でも達人技ができる方法を解説するDVDを販売中!

http://sosin.shop-pro.jp/

 


 

 

こんにちは、武術的エンターテイメント「操身術」の中島です。

 

今日は、「なぜ、実戦的でない(いたずら!?)技をやっているのか?」について、お話して行きたいと思います。

 

操身術のYOUTUBE動画には、実戦的に見えない楽しい動画もたくさん載せています。

 

 

なぜそんなことをしているかというと、楽しいからというのはもちろんですが、一番の目的は「技の原理がわかりやすいから」です。

 

もうひとつの大事な目的は、「武術の神秘化を押さえるため」です。

 

とかく武術は、不必要に神秘化しやすいのがデメリットだと考えています。

 

あまりにも神秘化すると技の原理への理解がおろそかになり、達人を神格化したりして、あぶない集団になり果ててしまいます。

 

確かに、不思議な技ができるというのは、神秘的です。

 

しかし、神秘的なのは、人体の仕組み、宇宙の物理法則や生命の仕組みです。

 

個人がすごいのではなく、生命がすごいという事を強調したいと考えています。

 

なので、操身術の野望には、「人類の総達人化」を掲げているというわけです。

 


操身術ショップ
武術の初心者でも達人技ができる方法を解https://sosin.shop-pro.jp/説するDVDを販売中!
http://sosin.shop-pro.jp/

 


今回の映像は、やり方は、操身術DVD講座第5弾 円と螺旋の合気を可能にする『波動の使い方2』に収録する予定です。

 

【身体研究から武術の達人技を解明するDVD講座のご紹介】
操身術では、解剖学・生理学・運動学・物理学などの面から多角的に達人技の研究をしています。
DVD講座の第1弾では、身体のバランス制御の根幹をなす姿勢反射3つを取り上げて、合気や発勁に応用する方法を解説しています。


 

こんにちは、三船久蔵ファンの「操身術」中島です。

 

さて、武術ファンの方は、みなさんそれぞれ「ひいきの達人」がいるかと思います。

 

私は、三船久蔵十段が、「ひいきの達人」です。

 

私がはじめて、達人の世界があることを確信したのは、三船十段のDVDでした。

 

三船十段の「空気投げ(隅落とし)」に、すっかり魅せられてしまったのです。

 

20歳ごろから研究していて18年やっと原理がわかりました。

 

 

 

空気投げも、操身術の基本であり武術の基本原理である「立体8の字の動き」で可能になります。

 

空気投げの研究成果がまとまりましたら、DVD化したいと思っています。お楽しみに!

 


操身術の基本「立体8の字の動き」のくわしい解説は、「操身術DVD講座1 合気と発勁を可能とする『達人体のつくり方』」に収録されています。(空気投げを直接解説しているわけではありません)

 

操身術ショップ
武術の初心者でも達人技ができる方法を解説するDVDを販売中!
http://sosin.shop-pro.jp/